デイケアでのカラオケ大会

デイケアでは、利用者さんに楽しんでもらおうと様々なレクリエーションを工夫していますがその中でも一番人気があるのはカラオケ大会です。

うちのデイケアには、本格的なカラオケの器械がありひと月に2回ほどカラオケ大会が実施されます。

利用者さんはそれはそれは楽しみにしているようで、カラオケ大会の日程が発表されるとどの曲を歌おうかと皆さん真剣に曲選びをし始めます。

定番の演歌からデュエット曲まで様々な曲を選んでいらっしゃいます。

もちろんあまりカラオケが好きではない方もいらっしゃいますので、歌いたい人の中から人数を決めて歌ってもらいます。
しかし、うちのデイケアは脳血管障害の後遺症で失語の方や構音障害があってうまく発音できなかったりリズムに乗れない方もたくさんいらっしゃいますが、皆さんこの時はそんなことも気にしないで楽しく参加しています。

大きな声を出して歌を歌うことってそれ自体とても楽しくて気分がいいことですが、デイケアに来ている利用者さんはカラオケルームなどには行くことは出来ないのでこのカラオケ大会を本当に楽しみにしてくださっています。

うまく発音できない人でも、スタッフに手伝ってもらって歌っているととても楽しそうです。

普段あまり他の方とお話をされない方でも、カラオケになると人が変わったかのようにいきいきと歌を歌われる方もいらっしゃいます。

声を出して歌を歌うことは、気分も良くなるし精神衛生上もとてもいいことなのでこれからもカラオケ大会を皆さんに楽しんでもらいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>